BLOG

ホワイトリボンRUN2023

ホワイトリボンラン山梨県開催を目標に、山梨県助産師会メンバー で三島拠点に視察に行ってきました。

とはいえ、みなさんの予想通り「走れるんですか⁈」な私たち…、


もちろん走れません笑。

お散歩コースに参加です。
このお散歩コース、素晴らしかった。
三島の素敵スポットを歩く。
川のせせらぎ、梅花藻、梅、三島大社…。
三島っていいところだなー♬

山梨でもこんな風に開催できるよう頑張ります!!!

三島の主催者さん Hips mishima さんの熱き想い、主催しつつも楽しむ感じ、すごく良かったです。
ありがとうございました。


小野さんの開会のお話しは


「 JOICFP(ジョイセフ)ではケニアの少女支援に力を入れています。ケニアの少女は今日明日の食事のために性交渉をし、望まぬ妊娠につながる。それを何としてでも改善したい。」でした。
私たちの娘世代のお話しです。
世界中の女性が自分の人生を健やかに、自分の望む選択をして過ごして欲しい。


ホワイトリボンの支援は、ティッシュペーパーやトイレットペーパーを購入することでも行えます。
購入する時は探してみてくださいね。

***・・***・・***
ホワイトリボンランは、
3月8日国際女性デーと連動させて、
ジョイセフが2016年から発足したチャリティアクションです。
ホワイトリボンが掲げる「すべての女性が健康で自分らしく生きられる世界」を目指し、
ホワイトリボンの支援の輪を広げることを目的としています。

#ホワイトリボンラン2023
#走ろう自分のために誰かのために
#女性の健康が世界を変える
#国際女性デー2023
#ホワイトリボンラン2023静岡募金
#HiPsな仲間たち
#ホワイトリボンランの起源
#三島拠点最高最強最好
#スマートウェルネスみしま

関連記事

  1. 令和4年度研修会

  2. 新理事が活動開始しました。

  3. 2023年度ようこそ赤ちゃん祭り  11月26日午後の部

  4. 新生児蘇生法(NCPR)スキルアップコース

  5. 2023年度 ようこそ赤ちゃん祭り 10月13日開催分

  6. 今年度最後の「ママをやめてもいいですか!?」上映会

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP