BLOG

山梨県助産師会の理事は何をしているの?

2月も中旬となりました。今日はバレンタインdayですね💛

好きな人に気持ちを伝えることはとても素敵なことで大切だと思います。

大切な家族や我が子にも、言葉に出して好きな気持ちを伝えてみましょうね。

さて、今回ブログ担当をしている私は、もう1カ月も更新を忘れていました。

年々物忘れが多くなっております。この場を借りて皆様にお詫びいたします‼

 

ブログのタイトルにあるように、今回は私たち山梨県助産師会の理事についてお話しようと思います。

当助産師会は「一般社団法人山梨県助産師会」と言い

山梨県内のたくさんの助産師で運営しております。

一般の会社のように毎日出勤して運営しているわけではなく

各々、助産師として

病院や産院やクリニックに勤務していたり

助産院運営をしていたり

行政機関や子育て支援センターで働いていたり

様々な場所で活躍しています。

そのため、選挙で選出され任命された理事が

定期的に会議を重ね、助産師会においての事業や運営方針などを

話し合っております。

年に1回は通常総会といって、助産師会に属する助産師が集まり

1年間の運営活動報告を行ったり、次年度の計画内容を決議したりする場となります。

 

9人の理事助産師と2人の監事助産師が

理事会会議に参加します。

 

コロナ渦においてもオンラインで会議を重ねています。

 

理事会会議では、

より良い会の運営ができるよう、山梨の女性、母子が頼れる場となるよう

理事助産師はみんな活発に意見交換をしています。

さっそく来週も理事会が開催されます。

うっかり忘れん坊の今回のブログ担当者も、会議は忘れないよう参加いたします。

関連記事

  1. 育児がちょっと楽になるお手伝い

  2. NCPR Sコース開催

  3. 10月はガン検診推奨月間

  4. 助産師とつながろう

  5. イオンスタイル甲府昭和×山梨県助産師会イベント

  6. 山梨県助産師会 通常総会

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP